キャップ3D刺繍

キャップ刺繍で、3D仕様にする場合、

ウレタンシートを置いて刺繍します。


刺繍終了後、ウレタンを取り除きますが、

取ったばかりだと、刺繍のフチにウレタンが細かく残ります。。

これにアイロンを当てると熱でウレタンが収縮して、はみ出た部分が見えなくなり、ツルンとしてきます(^^)/

ウレタンは入ってませんが、

タマの鼻も3Dになってます(^o^)/